運転士採用の鉄道会社求人

鉄道会社求人TOP >> 条件別の鉄道会社求人 >> 運転士採用の鉄道会社求人

運転士採用の鉄道会社求人

近年、電車運転士の求人が増えているといいます。なかでも多いのが『中途採用』です。中途採用が増えている原因は、定年退職した運転士が増えていることと、運転士を志望する若年層が減っていること。そのため、各鉄道会社は中途採用の求人を出すところが増えているのでしょう。

また、運転士は入社してすぐなれるわけではありません。運転士はいわゆる現業職ですが、現業職は主に運転士と駅係員が挙げられます。運転士になるには駅係員である程度経験を積む必要があり、また自社で社員を運転士にするまでには多くの時間と費用が必要になると言われています。そういったこともあり、新卒採用よりある程度経験を積んだ中途採用の求人のほうが増えているのです。

では、未経験から運転士になることは難しいのでしょうか?またそういった求人はあるのでしょうか?まず未経験から運転士になることですが、不可能ではありません。ただ道のりは厳しくなります。求人サイトを見ても、事務職や技術職、現業職でも駅係員の求人は多いものの、運転士は見かけません。それは、先にも述べたように駅係員で案内業務を経験する必要があるからです。ですから、未経験から運転士になることは不可能ではありませんが、まずは駅係員として働くことが優先になるでしょう。ただ先にも述べたように、中途採用であれば比較的早く運転士として働けるようになります。なるべく早く運転士として採用してもらいたい方は、中途採用を狙い、応募する前にある程度鉄道会社で経験を積んでおきましょう。

他にも、契約社員からスタートすることもできます。契約社員から正社員への登用制度がある会社であれば、経験を積んで正社員へと昇格できます。運転士としても働きやすくなるでしょう。ただ給料面は正社員より低くなりますし、待遇やボーナスもほとんどありません。それでもある程度経験を積めるので、運転士になるのも夢ではないでしょう。実際、契約社員から正社員になり、運転士になったケースも少なくありません。

ちなみに電車運転士の給料は、勤続年数と経験で昇給しやすいと言われています。そのため初任給は16〜18万円程度が相場になっていますが、30代になると年収400〜600万円前後も夢ではないでしょう。大手の鉄道会社に就職すれば、安定した収入を得ることができ、運転士になると待遇や福利厚生なども充実しています。JR各社や大手私鉄になると、より充実しているといえます。

鉄道会社の求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
リクナビNEXT 無料 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2017 鉄道会社求人ランキング【※鉄道会社に強い転職サイト比較】 All Rights Reserved.