京成電鉄の採用情報

クレジットカード会社求人TOP >> 大手鉄道会社の採用情報 >> 京成電鉄の採用情報

京成電鉄の採用情報

東京と千葉に路線を持つ京成電鉄は、会社設立が明治42年と歴史のある鉄道会社です。東京と成田を結ぶという意味で名付けられた社名で、周辺地域の住民でない人も成田空港を利用するのに乗ったことがあるという人は多いでしょう。その知名度から、関東の私鉄のなかでも人気の高い就職先です。

京成電鉄の公式ホームページを見ると、総合職での新卒採用情報とならんで、いくつかの中途採用情報が記載されているのが見つかります。中途採用で募集が行われる職種は、駅係員、車両整備士、電気技術係、土木技術員の4種類です。ただし、これらは常時募集されているわけではなく、タイミングによっては、いずれも募集を行っていないこともあります。2016年5月現在では、鉄道土木工事の監理を行う土木技術員に若干の募集があります。今後、募集状況は変化することが予想されるので、現時点で希望職種に募集がない場合でも、あきらめずに情報のチェックを続けましょう。中途採用の場合、募集人数はごくわずかなようですから、かなりの競争率になると考えられます。情報を逃さないようにアンテナを張っておきつつ、募集が開始されたらすぐに応募できるように事前に準備を整えておくことが大切です。

また、正社員ではありませんが、アルバイトとして駅務補助員や旅客案内係の応募があることもあります。これらは、駅構内の清掃や乗客の案内、改札業務の補助が業務になります。駅によって募集状況が異なり、タイミング次第ではかなりの数の駅でアルバイトの募集が見つかることもあります。どうしても鉄道にかかわる仕事がしたいという方であれば、いったんアルバイトとして働いてみて、鉄道会社で働く経験を積むのも一つの方法でしょう。

京成電鉄株式会社本体に限らず、京成グループの全124社を見渡すと、鉄道の仕事でいくつかの中途採用の募集が見つかることもあります。京成グループの鉄道事業に限っても、新京成電鉄、北総鉄道、関東鉄道といった鉄道会社があるので、これらの中途採用を狙って京成の鉄道に転職するという方法もあります。これらも常時募集があるわけではありませんが、嘱託駅務員の募集はしばしば掲載されるようです。嘱託から入っても、1〜2年の経験を積めば正社員として登用される機会があり、鉄道運転士への道も開けます。技術系の専門職と違って高卒以上の学歴があれば応募できるので、まったくの未経験から鉄道会社への転職を目指す方には、最も現実的な方法と言ってもよいでしょう。

鉄道会社の求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2017 鉄道会社求人ランキング【※鉄道会社に強い転職サイト比較】 All Rights Reserved.